千駄ヶ谷の実績

実績と信頼のあかし - 文部科学省認定の準備教育課程コース

  • 日本の文部科学省が指定している準備教育課程がある日本語学校は、わずか30校未満です。 
  • 留学生が、母国で10年、11年の高等教育を修了したが、日本での大学進学に必要な条件の12年に満たない者が、当校の準備教育課程を修了することにより、日本での大学進学が可能になります。
  • 日本語のみならず、大学進学に必要な基礎科目(数学、理科、総合科目等)の授業もあります。

進学実績

千駄ヶ谷日本語学校から、多くの卒業生が夢を叶えて巣立っています。

2016年度千駄ヶ谷グループ進学実績

大学院進学者(正規生)進学先

国公立 …27%
早慶上智 …19%
GMARCH …16%
同志社、立命館 …3%

学部進学者 進学先

国公立 …7%
早慶上智 …8%
GMARCH …19%
関西、関西学院、同志社、立命館 …4%

2017年度の進学実績はこちら

学校紹介

PAGETOP