授業

学生一人一人が
「総合日本語クラス」「目的別選択クラス」
2つのクラスで日本語を学べます。

日本語の表現力や運用力を伸ばすことを目的にした「総合日本語クラス」

勉強は、自分のレベルにピッタリ合ったクラスで!

  • 大きく9つのレベルに分かれています。
  • 同一レベルでも、習得の速さや日本語運用能力に合わせて、クラスを編成しています。

授業では「知識の向上」、「日本語運用能力アップ」を!

  • 授業では新しい言葉や表現を学ぶことはもちろん、その運用能力を高めることを重視しています。

細かな理解度チェック!

  • 授業内容が理解できているかは、課ごとに行う確認テストで細かく確認できます。
  • 定期テストで「話す」「書く」の日本語運用能力をチェックできます。

充実した学習ケア!

  • 全クラスに担任講師がつき、1対1の面談を定期的に行っています。面談では、勉強方法や進路などについて相談できます。
  • 定期テストの結果によってクラスを見直しますので、レベルの合ったクラスで勉強することができます。(授業内容をしっかり理解し、自分でも学習が進められる学生は進度の早いクラスで、自分のペースでゆっくり勉強したい学生はゆっくり学べるクラスで勉強できます)

コースイメージ

2年間で日本語力を初級から上級まで伸ばせます。

 

<4月に初級レベルで入学した場合>

1年目 2年目
4~6 7~9 10~12 1~3 4~6 7~9 10~3
総合日本語クラス
目的別選択クラス
日本語レベル目安(JLPT) N5 N4 N3 N2 N1 N1以上

※初中級以上から、目的別選択クラスが始まります。

教育について

PAGETOP